流行の最先端見物

どーも!晴れ女、たっちです!
先週、東京で行われた『FOOMA JAPAN』食品機械の展示会視察へ社長と行ってまいりました。

 

DSC_1922
連日メディアでも取り上げられていて、来場者はものすごい人数が集まってたことでしょう。

私達が行った日は雨予報が出ていたにもかかわらず、東京に着いたら爽やかな青空!

自慢じゃないですが、最近ゴルフへ行く日も雨に当たってませんし、旅行の日には雲一つない青空だったり、

何かとお天気に恵まれることが多く、休日お出かけするのが楽しいです♫

 

展示会視察の他にも、不織布の勉強会へ行ってきたり、デパ地下のパッケージの見物をしてきました。

東京はデパート、百貨店が至る所にある中で、私達が行ってきたのは伊勢丹新宿店。
時間の関係でここ1か所しか行けませんでしたが、目を引くデザインがたくさん並んでいて、

少しは今後の提案のヒントになったかなぁ…本当はもっと他のお店も見たかったなぁ…

と後ろ髪ひかれる思いをしつつ、また次の楽しみにとっておきましょうかってところで帰ってきました。

勉強会の中でも『東京は流行り廃れが早い』と言う話があり、デパ地下やおみやげ屋さんを見ていたら

『あ、このパッケージ新しくておしゃれー!』と思って購入したあとに製造者を見たら実は老舗店だったとか、

新ブランド立ち上げやパッケージリニューアルをしてみたり、次から次へと新しい事に挑戦しているんだなぁと関心してしまいました。

弊社サトウ包装資材も新メンバーが加わり、色んなこと企んでます♡
今までのサトウ包装資材とはちょっと違う、そんな一面をお見せできる日もそう遠くないはず…むしろ近日中に公開出来るのではないでしょうか!?
乞うご期待下さい!
デザインの企画提案、パッケージの見直し、新アイテム、相談に乗ります!
サトウ包装資材までお気軽に問合せしてみて下さい♫

東京2日目はたぶん雨男に負けた、晴れ女たっちでした!

田中様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です